海苔の佃煮«  | HOME |  »納涼♪オヤツ氷!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

-- -- -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 08 15 

秋に向けて。。

ずっと記事にはしてませんでしたが、ワンコたちの体重計測は
定期的(1週間~10日おき)に行い、いいペースで維持しています。
お腹の調子も崩れることなく、順調~

CHOP 13.2キロ

KELLY 19.6キロ

ZUZU   8.6キロ

犬ごはんは、夏で運動量が減る為、カロリーを減らし
特に消化の負担を軽くした内容にしました。
と言っても、カロリー計算してるワケではなく、あくまでも感覚です

たんぱく質のメインは鶏肉・馬肉・魚にして、たまに牛・豚、卵や
内臓類はメインではなくメインにプラスした形で。
一回に2~3種類(小魚類も含め)まで。

他の組合せは、私たちの食事に準じて野菜・海草類・
炭水化物(白米やイモ類)を一緒にプラス。
野菜は、生のものは細かく刻むかおろし、
加熱は全部ペーストにして使っています。

ドライフードは内容的に足りないと思った時だけ、ぱらぱらっと
プラスしたり、でも最近は使わない方が多いかも~

体重測定をするまでは、ちょっと不安ですが、
体重が予想範囲内だと、ほっとします。
体重と体つき、便の様子を見ながら、調節できるように
なってきたのかなあと思っているのですが。
な~んて、今は調子がいいから言える事なのかもしれません。

今思えるのは、ワンコは様々な原因でお腹を壊すことは
めずらしい事ではないけど、長引く下痢でない限り
一時的なものならムリせずに対応出来るようになってきた気がします。
けりもやっと腸壁が丈夫になってきたのかな~って!!

先日お買い物に行ったついでに本屋さんによって、また2冊ほど
手作りごはんの本を購入してきました。
もうウチに10冊近くあるかも。。。
獣医さんや動物栄養学の専門家などの本が多いけれど、
考え方は色々で、真逆の事が書いてあったりする。
何がいいかっていうのは、毎日接している私しか
分からないんだろうな~とつくづく思えるようになりました。

年齢的なこと、運動量、カロリー面、栄養学的なこと。。。
いろんな条件にあった手作りごはんは本当に難しい・・
だけど、今でもドライフードを否定はしませんが、やはり
季節やワンコそれぞれに合った、自分たちと食材を共有しながら
楽しく安心して食べられる内容のごはんをこれからも
続けていきたいな~~と思う。
その為にも、まだまだ勉強していかなければ!

先ほども書いたように、今はいわば夏バージョンの体力維持ごはん
ですが、けりずずに関しては秋からまたパワーアップした
エネルギー食に移行していきます。けりは8歳なので、
あまりヘビーなものは使いませんが。
ZUZUは10月末からアメリカ遠征を控えているので、出発前までは
少々体重増加を目指し、遠征負けしない体作りを考えていこうと思います。
それぞれ内容を明確に変えていかなければ、と。
とは言っても、吸収面強化の為、胃腸の休養もおりまぜながら無理なく
進めていってあげないと、ね!

幸いもうすぐ12歳のCHOPは、筋力は落ちたものの、元気もあり
消化能力も衰えた様子は今のところありません。
食欲も他のコたちに負けないほどっ
だけど高齢に伴なう病気には注意してあげなくちゃ、と思っています。

べジログの野菜たちを一緒に味わおうね~~~

先日好評だった”KIWI ICE”に続き。。。

 CIMG6087のコピー
クランベリーで氷を作りました!
今回のは小さいので、食べてる写真撮る暇もなく、、、。
喜んで食べてくれました~










スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。