収穫☆一品め♪«  | HOME |  »食べたいっ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

-- -- -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 07 02 

すいとん・豚耳・乾物

小麦粉を使って、ワンコ用すいとんを作ってみました。生地に色々混ぜて~
2日分くらいは、あったかな?いつものようにあっという間に完食ですがっ!
こねこね混ぜて楽しく作れた。また、つくろう~。

   CIMG3639のコピー
      真ん中の白っぽいのがすいとん
●食材●
すいとん(小麦粉・卵・ヒジキ・エノキ・ニンニク・パセリ・豆乳)・牛ミンチ(生)・鮪(加熱)・野菜ペースト(人参・人参の葉・じゃが芋・インゲン)・プチトマト、キュウリ(生)・亜麻仁油・ドライフードなし


   CIMG3789のコピー

●食材●
馬肉ミンチ(生)・乾物煮物(春雨・イワシ煮干・レンズ豆)・海苔ペースト・野菜ペースト入りお粥(白米・キャベツ・ブロッコリー・オクラ・ニンニク・カボチャ)・豚耳ボイル・ブロッコリースプラウト・ドライフード一割


   CIMG3678のコピー

●食材●
鶏砂肝とハツ(生)・鮪(加熱)・納豆・セロリの葉・野菜ペースト(人参・人参の葉・じゃが芋・インゲン)・スパゲッティ(卵・さつま芋・プチトマト入り)・ドライフードなし


 豚耳は冷凍でカットされているものですが、初めて食べさせる物なので少しずつにしました。長時間とろ火でゴトゴト煮込み。。。ぷるんぷるんで、いかにもコラーゲンたっぷり~お皿にはそのままで撮りましたが、食べる時はキッチンバサミでカットしてあげました。脂肪分も多そうなので、しばらく時間をあけてからまた使ってみよう~

 最近は食材の量が多いとドライフードを入れず100%手作りになる日も多い。
少し体重を絞りたかったから、この方が良かったみたい。ドライフードはやっぱり消化面では優れているので、プラス手作りにすると吸収がとてもいい気がします。摂取した食材を上手く消化吸収して、いいンコが排泄されてくれていれば、当分この形で続けていこうと思います。
ドライフードのお世話になる場面もあるので、食材の一つとしてたまに入れたりして使おうと思ってはいますが。。。

たんぱく質には動物性の肉・魚・卵プラス、植物性の大豆加工品や乾燥豆をよく加熱して使う事が多いかな。

炭水化物は、入っている方がウチの場合は便の調子がいいみたい。一番使うのは、お米だけど、小麦粉類も使います。麺類も好評だけど、今回のすいとんはいろいろバリエーションが出来そうなので、また作ってみようと思いました。

野菜・肉魚・果物は、生も使うけれど、メインではない。加熱と半分半分くらいが、ウチのコたちには調子がいいように思う。

自分たちが食べる食材を少しずつ共有して、多くの食材を使えるようになってきました。
夏に向けて多く使うようになったのが、ニンニク。これは刺激が強いようなので、お腹壊すとイヤだな、とあまり使わなかったのですが、少量から試し平気だったので、野菜ペースト作る時に2カケほど入れるようになりました。少量でもニンニクって、入ってるとニオイで分かります。

リスク分散で、一種類だけを大量に使わず幅広い食材を少しずつってのが、やはりいいみたい
まだこれからどうなっていくのかは分からないけれど、何をどんな調理で使うのがこのコたちに合っているのか・・・。以前に比べたら相当な進歩になっているんじゃないかと思います。
いつまでも元気で健康な体でいて欲しいです




スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。