夜ごはん・朝ごはん・夜ごはん«  | HOME |  »朝ごはん・夜ごはん・朝ごはん

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kelozuzu.blog99.fc2.com/tb.php/39-ae171ed2

 

-- -- -- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007 05 31 

夜ごはん・朝ごはん

 やはり、、、そう上手くいくもんじゃあなかった。。
 KELLYの下痢、ブログ(29日の夜)をアップしたあとから
 またヒドイ症状に・・・。30日は一日中、粘膜と水下痢。
 でも獣医さんはお休みなので検便もできない。。
 その日は絶食。。多少の悪化は覚悟と
 思っていても、辛そうなKELLYを見ると、心が痛い。
 けりぱぱが帰ってきてから、今後について話をしましたが
 こうしようと、思ってもなかなか思うように進まない現状。

 粘膜修復に役立つ食材・アシドフィルス菌(有益な腸内細菌)の
 サプリ・消化酵素・消化の働きを助けるハーブ類・・・
 今KELLYに良いと聞いたものは、何でも使ってみた。
 乱用にならない程度に。。。

 これで改善されないという事は、何かが合わないのかも
 しれない。それで、昨日は一切やめた。
 重湯に近いお粥だけ少量。
 KELLYがこれだけ腸内のバランスが崩れていて、ダメージも
 大きいと思われる状態なのに、皮膚や毛艶は悪くない。
 具合の悪い様子も特に見られない。吐く事もないし。。
 不思議です。どうして???

 けりぱぱは、もし下痢が2日以上続いたら 薬を使おうと言う。
 確かにまだ、体重も充分に戻っていないのに絶食ばかりじゃ、
 体が心配です。なんでこんなに長引くのかなあ。。。

 今朝、便を持って獣医さんに行ってきました。出血もなく、
 鉤虫の虫卵・ウィルス・細菌など、悪いものはまた見られ
 なかった。毎週、検便して見つからないんだから、別に
 原因があるはず。獣医さんに聞いてみた
 「症状を止める薬だけじゃなく、原因を
 調べる方法はないのでしょうか?」先生は、粘膜を
 切り取って検査に出せば原因はわかるでしょう、と仰った。
 便と一緒に出た粘膜ではなく、腸の奥深い所を切り取って
 調べる、、、つまりお腹を開いての検査。
 麻酔して開腹・・・まさかそんな事、今はしたくないッッッ!!
 「でも、結局原因が分かっても、体質にあったフード・食事を
 探すしかないんですけどね・・・」

 やっぱり、行き着くのはそこなんですよね。。
 もしもの為に、大腸炎の薬は5日分もらってきた。
 それから、前から薦められていた療法食のフード、
  ”ヒルズのw/d”
 私としては、もしKELLYの体質が戻らないようなら、完全手作りの
 覚悟もしていたのだけど、何が上手くいくのか自信は
 ありません。前の元気な体に戻ってくれれば手段は
 選ばない。。。絶対薬は使わないとか、否定はしないつもり。
 ただ、手作りで困るのは遠征や預けなくては
 いけなくなった時。。。 それまでに、ある程度フードも
 受け入れてくれる体になってくれれば、安心できるのですが。

 自信なくなる結果が続くかもしれないけど、
 KELLY自身の体の治癒力を信じて、私は手助けをする
 それしか、今はできない。。。
 
 
  



          『30日の夜』
         CIMG9658.jpg


 ”BINTA・CHOP・ZUZU ごはん”

 ●ドライ・・亀 
  わかさぎ・レンズ豆・高野豆腐粉末とカブの葉煮たもの・
  オクラ・納豆・ハーブ

 ”KELLY ごはん”

 ●ドライ・・なし
  葛湯入り白米お粥少量





          『31日の朝』
        CIMG9666.jpg


  ”BINTA・CHOP・ZUZU ごはん”

 ●ドライ・・亀 活力源
  馬モツオリーブオイルソテー・レンズ豆・高野豆腐粉末とカブの葉煮たもの・
  豆苗ペースト・キウィ・リンゴ酢・ケフィア豆乳・ハーブ

 ”KELLY ごはん”

 ●ドライ・・なし
  カボチャ茹で汁入り白米お粥少量

スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。